2021年10月読書会レポート『思い出のマーニー』
2021/11/09
10月の読書会・今月の1冊は『思い出のマーニー』(ジョーン・G・ロビンソン/作 松野正子/訳 岩波書店)でした。 ちいさいおうちの読書会で取り上げるのは2014年以来。 当時の読書会の時にも参加してくださっていた方はいますが かなり参加者の顔ぶれが変わったこともあり、何よりも読み繋いでいきたいという思いもあり、再び今月の1冊となりました。

2021/10/27
本と子どもの発達を考える会主催の公開講座のお知らせです。

2021年9月読書会レポート『with you』
2021/10/07
9月の1冊は『with you ウィズ・ユー』  (濱野京子/作 くもん出版)でした。 ●レポート 毎回、レポーターの方の力の入ったレポートが素晴らしいのが、ちいさいおうちの読書会の自慢ですが、今回もとても丁寧なレポートをSさんが作ってきてくれました。 『with you...

2021/09/21
本日は、ちいさいおうちにご来店いただく際についての 少しだけ重要なお知らせです。 (徒歩や自転車、またはタクシーなどで ご来店いただく方は読んでいただかなくても大丈夫です) 当店にはお車でご来店くださる方が多いと思いますが、 お車でご来店いただく時間帯についてのお願いです。 当店の駐車場はお隣のパン屋さん・ecruさんと合同となっております。...
かわいいレターセット入荷しました♪
2021/08/03
フラワーアレンジメント教室でもたびたびテーマになっているフラワーフェアリーズ。 シシリー・メアリー・パーカーの花の妖精たちのイラストがかわいらしくて人気です。 シリーズ全8巻に掲載されたイラストと詩が1冊にまとまった豪華な内容の『フラワーフェアリーズ 花の妖精たち 愛蔵版』(シシリー・メアリー・パーカー/著)はプレゼントにもぴったり。

2021年7月読書会レポート『かるいお姫さま』
2021/07/28
7月の読書会は『かるいお姫さま』(ジョージ・マクドナルド/作 モーリス・センダック/絵 脇明子/訳 岩波書店)でした。 意外にもジョージ・マクドナルドをちいさいおうちの読書会で取り上げるのは初めて! 店長も話していましたが、初期の頃にネズビットは取り上げたのですが、マクドナルドは取り上げそびれたままだったのです。...

2021年6月読書会レポート『ソロモンの白いキツネ』
2021/06/27
6月の1冊は『ソロモンの白いキツネ』(ジャッキー・モリス /作 千葉茂樹/訳 あすなろ書房)でした。 まずはリポーターのAさんのすてきなレポートに参加者一同感心しきり…… ・リポーターの力で、話の内容がよくわかった。 ・レポートのおかげで、藍色、紺色、オーロラの色、キツネの白、全て印象的な色あいが浮かぶ本。...

2021年5月読書会レポート『お探し物は図書室まで』
2021/06/09
大変遅くなりましたが… 5月の読書会のレポートです。 5月の1冊は 『お探し物は図書室まで』 (青山美智子/作 1,760円 ポプラ社) でした。 今月から、新しいメンバーも加わり、レポーターのSさんのお嬢さん(高校1年生)も特別ゲストとして出席してくださり、大変盛り上がりました。 今回、参加できなかった3名の方からも感想をいただいているので...

2021年4月読書会レポート『オール・アメリカン・ボーイズ』
2021/05/05
4月の1冊は 『オール・アメリカン・ボーイズ』 (ジェイソン・レノルズ&ブレンダン・カイリー/作 中野怜奈/訳 偕成社)でした。 今回は新しい2名の参加者が加わってくれました。 タイムリーなテーマの本でもありますし、皆さんの熱い感想が聴けた会になりました。 ***『オール・アメリカン・ボーイズ』あらすじ***...

うれしいかわいいご報告♪
『つぎに読むの、どれにしよ?私の親愛なる児童文学』を読んだ感想を教えてくださったみなさま、ありがとうございます。 多くの方が「自分にとっての大切な物語」についての想いやエピソードを添えてくださっていて、それを読むのがとても楽しいです。...

さらに表示する